TEAM BLUETAG.2arm Drive

福岡の車いすレーサーのチーム
「TEAM BLUETAG 2ARM DRIVE」
公式サイト

活動ブログ

『パラスポーツ体験イベント』

1月26日に久留米総合スポーツセンターで開かれた『パラスポーツ体験イベント 筑後地区』に参加してきました。
イベント
車いす陸上をはじめ、車いすバスケやウィルチェアラグビー、ハンドサイクル、車いすテニス、ボッチャ、義足体験、その他にもいろんな競技を体験できるイベントでした。
yoga
障害のあるなしは関係なく、まずは実際に陸上競技用車いす(レーサー)を見てもらい、触れてもらい、そして、乗ってもらうという形で色んな方に体験していただけたと思います。子供達はすぐにレーサーの操作を覚え体育館の中をスイスイ漕ぐ姿がとても印象的でした。
体験の様子
チームの体験会でも思うことですが、どの子供達もすぐに漕ぎ方をマスターし、楽しそうな表情を見せてくれます。そういう姿を見ていると私たちも自然と笑顔が溢れてきます。 体験の様子2
どの競技も同じだと思いますが、まずは競技を知ってもらうことが何より大事だと思います。こうしたイベントを通じて興味を持ってもらい、最終的には競技を始めたいと思ってもらえればとてもありがたいことだと思います。2ARMDRIVEはそうした方々の受け皿となれるようこれからも活動を続けていきたいと思います

『2019年 2ARM DRIVE 感謝祭』

お世話になった皆様に今年1年間の感謝を伝える為に毎年開催しています。
感謝祭の様子1
選手1人1人からの報告や、豪華景品の当たるビンゴゲームと楽しい時間を過ごしていただけたと思います。
報告会の様子1
本日、参加できなかった皆様も、1年間ご声援いただき本当にありがとうございました。
報告会の様子2
報告会の様子3
2020年も個々の目標並びに、チーム目標を達成するために、メンバー一丸となって活動していきますので、変わらぬご声援の程、よろしくお願いいてします。
感謝祭の様子2

『上毛町 社会福祉授業』

本日は、上毛町社会福祉協議会「げんきの杜」にて、上毛町内にある全4小学校の4年生と、午前午後の2部制で交流をしてきました。
授業の様子1
3年連続での開催となる今年も、講演の後に児童全員に車いす陸上を体験してもらいました。
授業の様子1
友達と支え合いながらレーサー体験をしてくれたり、積極的に質問もしてくれたりと、小学生の元気に力をもらいました。
授業の様子1
また来年も次の4年生にお会いできるのを楽しみにしています。
上毛町の皆さん、今年もありがとうございました!
小学生たちと集合写真

『麻生リハビリテーション大学校』

麻生リハビリテーション大学校にて、3年連続で授業を担当させていただきました。
麻生リハビリテーション大学校の皆さんには、毎月の練習会でサポートに来ていただいたりとお世話になっています。
授業の様子1
今回の授業では、学生の皆さんに教科書には載っていない、実際に車いすで生活している中での工夫を実演を交えながら見ていただいたり、車いす陸上の体験をしていただいたりしました。
授業の様子2
今回の授業が少しでも、未来のリハビリの先生達にプラスになれば嬉しいです。
麻生リハビリテーション大学校の皆さん、改めて今日はありがとうございました!
また、積極的に練習会に参加してください♪
麻生リハビリテーション大学校で集合写真

『12月チーム練習会』

チームの練習会が博多の森陸上競技場のサブトラックで行われました。
寒空の下でしたが、今回も、麻生リハビリ大学校や、脊損センター、さらには一般の方にも来ていただきました。
レーサー体験や、ハンドバイク体験なども行っていますので、タイミングの合う方は、ぜひ一度遊びに来てください。
1月の練習会も詳細が決まり次第お伝えいたします。
20191208_a.jpg 寒くなってきましたので、皆様くれぐれもご自愛されてください!
陸上競技場で練習中

『2ARM DRIVE応援企画』

10月に応援企画を行い皆様からたくさんのご協力をいただきました。 本当にありがとうございました。 我々も反響の大きさに驚くとともに大会への意欲が湧くものとなりました。 全員集合 全員集合 11月17日の大分国際車いすマラソン大会でお披露目することもでき、 当日はメンバー全員気合の入った走りができました。 全員集合 皆様からのご協力のもと50本の幟旗を作成することができました。 全員集合 全員集合 また、一部をチームの強化費としても利用させていただくことができました。 全員集合 チーム一同心よりお礼申し上げます。

『海の中道で練習会&体験会』

10月20日の練習会についてご報告です。
今回も麻生リハビリテーション大学校の皆さんがボランティアで練習のサポートに来てくれました。
今回は、練習後にレーサーとハンドサイクルの体験会も開催しました。 練習 サポートする事や体験する事でしか分からない部分はたくさんあると思うので、今後も1人でも多くの生徒の皆さんに体験していただけると嬉しいです。
今回、サポートしてくれた生徒の皆さん、改めてありがとうございました!

『練習会』

今日は、月に1度のチーム練習会並びに体験会でした。 練習 練習

今回、チームのHPを見て参加してくれた親子がいました。
選手一同、心から嬉しく思います。 練習 練習

また、今回も麻生リハビリテーション大学校の先生、生徒の皆さんにボランテアで練習のサポートをしていただきました。 毎月、本当にありがとうございます。 練習 練習

最後にチームメンバー以外の選手の皆さんも、ありがとうございました! 全体写真

来月の練習会は決まり次第、お知らせいたします!

『スイス合宿』

洞ノ上、松本、渡辺が、5月14日からスイスにて合宿を行っています。
この合宿は、24日から始まる大会の調整を兼ねた事前合宿になります。 事前合宿

合宿メンバーは、日本から松永選手、久保選手、鈴木選手、海外勢はスイスのマルセル選手、カナダのブレント選手、ドイツのアルハサン選手等、国際大会のメダリストばかりです。

また、T52クラスの松本も同じクラスの選手や、障害の軽いジュニアの選手と一緒に質の高いトレーニングが出来ています。

そして、チームマネージャーの今矢のサポートもあり、トレーニングに集中できています。 マネージャーとのトレーニング

選手は、以下の大会への出場を予定しています。

5月24-26日
World Para Athletics Grand Prix, Nottwi
5月30日
Daniela Jutzeler Memorial, Arbon
6月1,2日
Swiss Nationals, Arbon

大会結果は、随時Facebookに投稿しますので、ぜひチェックして下さい。
とてもレベルの高い環境で合宿できる事に感謝して、引き続き精一杯頑張ります。

『福岡県庁へ表敬訪問』

「天皇盃 第30回 全国車いす駅伝競走大会」
の結果報告の為、福岡県庁に表敬訪問をさせていただきました。

チームからは、福岡Aチームとして大会新記録での優勝に貢献した、洞ノ上と渡辺が参加しました。 県庁表敬訪問

大曲副知事から「福岡県の障害者スポーツの光」「更に記録を更新できるよう頑張ってください」とお声がけいただきました。

大曲副知事並びに福岡県民の皆様の期待に応えれるよう、しっかりと精進していきます。 Aチーム集合写真

また、渡辺はチームを代表して「株式会社プラッツ」へ優勝報告へ行かせていただきました。
今回、株式会社プラッツ様のサポートにより、福岡県チーム全員で同じウェアを着て大会に参加することが出来ました。
Aチームのみならず、Bチーム並びに、帯同スタッフも含め全員分のウェアをご提供頂いたことを改めて感謝いたします。
株式会社プラッツの皆様、ありがとうございました。 大曲副知事と握手

過去、福岡県チームは優勝してもバラバラのウェアを着用しており、2位や3位のチームがウェアを揃えているのを羨ましく思っていました。
その為、今回お揃いのウェアで表彰台の中心に立てたことを本当に嬉しく思います。

また来年も天皇盃を福岡県に持って帰ってこれるように、福岡県チーム全員で一丸となり頑張ります。

ちなみに、天皇盃は来年の大会まで、福岡県庁のロビーに展示して頂けることになりました。
世界に13個しかないこの天皇盃は、菊の紋章を中心に特別な輝きを放っており、一見の価値ありです。

県庁に行った際には、是非見てみてください。
Aチーム集合写真

『3月 練習会』

今日は、月に1度のチーム練習会でした。

2月の練習会は雨天の影響で中止となったため、2ヶ月ぶりの練習会。
今回はホームページにて日時のお知らせをしていたこともあり、渡辺選手の上司の方たちが練習を見に来てくださり、差し入れをいただきました。ありがとうございました! チーム練習会

また専門学校 麻生リハビリテーション大学校を卒業した2名の方がボランティアに参加してくれました。いつもありがとうございます!
今後も仕事をしながらボランティアにも参加してくださるということで本当に有り難く思います。

皆さんのおかげでとても充実した時間になりました。ありがとうございました!

『パラスポーツ体験イベント』

2月2日に、北九州市障がい者スポーツセンター「アレアス」において、福岡県障がい者スポーツ協会主催のパラスポーツ体験イベントが開催されました。

そのイベントに、チームとして参加させていただきました。 パラスポーツ体験イベント

ローラー台4台、体験用レーサー7台を配置し、イベントに臨みました。

イベント開始から終了まで、障害を持った子供達や保護者の方々に車いす陸上を体験していただきました。

みんな楽しそうに体育館内を走り回ってくれた事をとても嬉しく思います。 パラスポーツ体験イベント

また、このような機会をいただきまして、私達もとても嬉しく思います。

これから暖かくなってきますので、青空の下で走り回ってもらいたいですね! ※キャプテンの洞ノ上がデモンストレーションとして、走りを披露しました!

『感謝祭』

今年で3回目の開催となる2ARM DRIVE感謝祭ですが、今回は北九州市のAJOさんで開催しました。

いつもメンバーを応援してくださるみなさまをお迎えし、2018年の結果報告と2019年の抱負発表。そして、食事をしながら楽しい時間を過ごすことができました。メンバーの結束力が上がったことは言うまでもなく、応援してくださるみなさまとも一つとなることができました。来シーズンもメンバー全員がそれぞれの目標に向かい全力で進んでいきます!これからも2ARM DRIVEの応援をよろしくお願いします!! 感謝祭集合写真

『12月 2ARM DRIVE 練習会』

鞘ヶ谷陸上競技場で12月のチーム練習会を開催しました。

2018年最後のチーム練習会には福岡合宿に来ていた久保選手(日立ソリューションズ)と鈴木選手(トヨタ自動車)が参加してくれました。

メンバーもいろんな刺激を受けて最後の練習会を締めくくることができました。

2018年もボランティアとして参加してくれた皆様には感謝しかありません。これを2019年シーズンで結果として返せるように頑張ります。 チーム練習会風景

『講演会』

本日、松本・渡辺・田中・楠田の4人で、福岡県築上郡上毛町にある全4つの小学校の4年生を対象に授業をさせて頂きました。 渡辺選手による講演

渡辺がメインで話をしつつ、田中と楠田がサポートに入り授業を進めました。

授業の最後には体験会も開催し、短い時間でしたがとても充実した時間となりました。

昨年に引き続き、この様な機会を下さった「上毛町社会福祉協議会」には心から感謝いたします。

本当にありがとうございました! 田中選手と楠田選手による講演

『チーム活動報告』

今日と昨日「麻生リハビリテーション大学校」で、講演会をさせていただきました。
2日間共に、90分授業の2コマを担当させていただきました。

1コマ目では、松本からリハビリテーションから社会復帰するまでの話、渡辺からは競技に特化した話をさせていただきました。
松本選手による
							講演

2コマ目では、洞ノ上と田中を加え、病院のリハビリでは習わない脊髄損傷者が実際にどの様にして生活しているか実演、日常用車いす、競技用車いすの体験をしてもらいました。
渡辺選手による講演

2年連続でこのような時間をくださった「麻生リハビリテーション大学校」には、感謝しております。
麻生リハビリテーション大学校の皆さんと

TEAM BLUETAG 2ARM DRIVEでは、講演会やイベント活動等、積極的に取り組んでいますので、ご依頼お待ちしております!
麻生リハビリテーション大学校の皆さんと

『11月 2ARM DRIVE 練習会』

博多の森陸上競技場にて11月のチーム練習会を開催しました。
とても暖かく運動するにはもってこいの1日でした!
この日は、麻生リハビリテーション大学校の生徒、先生がボランティアとして参加してくださいました。

もちろんみなさんにもレーサー体験をしてもらいメンバーとの100m対決を行いとても盛り上がりました〜
みなさん回数を重ねるうちにレーサーでの走りがどんどん上達していっています!!

毎月練習会に参加していただきメンバー 一同とても感謝しています。
今後ともよろしくお願いします!!

麻生リハビリテーション大学校の生徒と一緒に

『松本が2大会連続で表彰台!』

大分国際車いすマラソン大会の結果です。
ハーフマラソンクラス別で松本が2位に入りました!
前回大会に引き続き、2大会連続での銀メダル獲得です。

大分マラソン、がんばります!

今大会も多くのご声援とサポート、本当にありがとうございました。
選手全員が思いっきり走りきれたことに感謝します。

以下、結果詳細です。

フルマラソン
クラス名前順位TIME
T33/53/54洞ノ上8位1:24:04
T33/53/54渡辺11位1:30:14
ハーフマラソン
クラス名前順位TIME
T33/53/54田中13位50:25
T33/52松本2位58:10
T33/52楠田12位1:23:08

松本選手、おめでとうございます!

『チームオリジナルパーカーお披露目』

大分国際車いすマラソン大会前日、新たなチームウェアをお披露目しました。
胸にチームロゴ、背中にはオリジナルプリントの入った、パーカーです!

「プリントガレージ林商店」様からの物品サポートとして、夏のTシャツに続き、冬用としてご提供いただきました!

チームカラーである、黒地に青文字のプリントです。
また、フードの内側部分と文字の色合いを合わせていただき、とても爽やかで格好良く仕上げていただきました。

プリントガレージ林商店様
いつも、ありがとうございます!

プリントガレージ林商店 FACEBOOK